東京生き物記録

都会の片隅で暮らす生き物を観察しています。

晩春の新宿おとめ山公園

この週末は、新宿の「おとめ山公園」に散策に行ってきました。

 

公園の場所は高田馬場駅前の飲み屋街を抜け、神田川を渡り、少し歩いた住宅街の中にあります。

 

気温は高く日差しも強くて、もう夏が始まりのような気候です。

 

f:id:tokyoikimono:20170528175127j:plain

 

 

木の緑も青々しくて綺麗です。関東地方の常緑広葉樹として定番のシラカシスダジイなどが多い印象です。

 

f:id:tokyoikimono:20170528175155j:plain

 

f:id:tokyoikimono:20170528180447j:plain

 

 

公園内の池には大きなコイのほか、ザリガニやスジエビがたくさんいるようです。スルメでザリガニ釣りをする子供たちがたくさんいました。いまどき東京都心でこんな遊びができる場所は珍しいですね。

 

f:id:tokyoikimono:20170528175517j:plain

 

f:id:tokyoikimono:20170528175523j:plain

 

 

この公園は湧水が湧いており、その湧水を利用してホタルを育てていることでも有名です。今は隔離された環境で保護されていますが、7月に開かれるホタルの鑑賞会の際には一般の人も見ることができます。

 

f:id:tokyoikimono:20170528175723j:plain

 

f:id:tokyoikimono:20170528180115j:plain

 

江戸時代は将軍家の敷地であり、当時からホタル狩りの場所として知られていたようです。

 

野鳥もたくさん訪れるようですが、今回はハクセキレイしか見ることができませんでした^^

 

f:id:tokyoikimono:20170528180252j:plain

 

次回は7月のホタルの鑑賞会の際にまた来るつもりです。