東京生き物記録

都会の片隅で暮らす生き物を観察しています。

自宅の植物の成長記録 2017/05/06

最近、自宅のテラスで育てる植物を増やしたので、記録のために1本1本の写真を撮りました。

ほとんどは苗を入手し育てているため、まだ小さいものばかりです。

 

▼クスノキ(楠)

f:id:tokyoikimono:20170506141505j:plain

日本の代表的な樹木、クスノキ。明治神宮をはじめとして神社の境内などでお馴染ですね。大きく育てるのが夢です。

 

ゲッケイジュ

f:id:tokyoikimono:20170506140854j:plain

 料理にも使われるゲッケイジュ。庭木としてよく見かけます。

 

コルディリネ・ストリクタ

f:id:tokyoikimono:20170506140907j:plain

観葉植物として屋内にも置かれるコルディリネ・ストリクタ。我が家では当初は幹が見えないほど緑に覆われていたのですが、数年経ちこんなみすぼらしい姿になってしまいました><

 

▼サカキ(榊)

f:id:tokyoikimono:20170506140924j:plain

伝統的に神事に使われるサカキ(榊)。最近購入しました。 

 

スダジイ

f:id:tokyoikimono:20170506140937j:plain

シイ類の代表的な種類、スダジイ。全国的に分布する常緑広葉樹です。

 

▼ツブラジイ

f:id:tokyoikimono:20170506141034j:plain

 こちらもシイ類の代表種、ツブラジイ。古くからお馴染の種類で、万葉集にも登場するとか。

 

▼ツバキ(白侘助

f:id:tokyoikimono:20170506141019j:plain

  庭木の定番、ツバキ。こちらは白い花を咲かせるシロワビスケ侘助)です。

 

・ツバキ(黒侘助

f:id:tokyoikimono:20170506141004j:plain

こちらは赤い花を咲かせるクロワビスケ侘助)。枯れてきてしまっています><

 

ヤブツバキ

f:id:tokyoikimono:20170506141233j:plain

 狭義のツバキともいえる、野生のヤブツバキ。最近購入しました。

 

▼ドイツスズラン

f:id:tokyoikimono:20170506141047j:plain

春の代表的な花、スズラン。まだ小さいですが、白く可憐な花を咲かせてくれています。 

 

トサミズキ

f:id:tokyoikimono:20170506141101j:plain

野生のものは四国に自生するトサミズキ。黄色い花を咲かせます。 

 

ナツヅタ

f:id:tokyoikimono:20170506141114j:plain

 定番のツタ、ナツヅタです。

 

▼ナツヅタ

f:id:tokyoikimono:20170506141127j:plain

 こちらもナツヅタ。壁一面に生えるほど育ってほしいです。

 

▼キヅタ(フユヅタ)

f:id:tokyoikimono:20170506141451j:plain

こちらはキヅタ(フユヅタ)。ナツヅタと同じく定番の一種です。

 

ヒメシャガ

f:id:tokyoikimono:20170506141141j:plain

アヤメの仲間で、小さな紫色の花を咲かせるヒメシャガ

 

ホタルブクロ

f:id:tokyoikimono:20170506141153j:plain

こちらは釣鐘状の花がお馴染のホタルブクロ。数日放置していただけで、しんなりとしてしまいました>< 

 

マンリョウ

f:id:tokyoikimono:20170506141205j:plain

赤い実をつけるマンリョウ。庭木の定番ですね。 

 

▼ヤツデ

f:id:tokyoikimono:20170506141219j:plain

日影でも育ちやすいヤツデ。近所の庭には人の背丈を超える立派なヤツデが育っています。それほど大きくなってくれたら嬉しいですね。 

 

ヤマザクラ

f:id:tokyoikimono:20170506141247j:plain

先日も写真をアップしたヤマザクラですが、GWで数日自宅を空けたせいで!?、しょんぼりとしてしまいました。たっぷりと水をあげて回復を待っているところです。 

 

▼アオキ

f:id:tokyoikimono:20170506141316j:plain

 こちらも庭木の定番、アオキ。

 

クチナシ

f:id:tokyoikimono:20170506140826j:plain

本州以西に自生しますが、ほとんどは園芸用のようです。クチナシ(口無し)という名雨は不思議ですね。

 

アジサイ

f:id:tokyoikimono:20170506141328j:plain

まだ小さなアジサイ。花を楽しむにはもう少し待たないといけないでしょうか。アジサイは地質で花の色が変わるといいますが、我が家のアジサイはどんな色の花が咲くのでしょう!?

 

ガクアジサイ

f:id:tokyoikimono:20170506141409j:plain

 こちらはやや花の咲き方が異なる、ガクアジサイ

 

アセビ

f:id:tokyoikimono:20170506141341j:plain

 よく見かける木ですが、アセトポキシンという有毒の成分を含むそうです。

 

▼イロハモミジ

f:id:tokyoikimono:20170506141355j:plain

 

紅葉の代表種、イロハモミジ。自宅で紅葉が楽しめる日が来るでしょうか!?

 

▼カクレミノ

f:id:tokyoikimono:20170506141423j:plain

 濃い緑色の葉をもつカクレミノ。葉の形が蓑(みの)に似ているため、カクレミノという名になったそうです。

 

▼ガマズミ

f:id:tokyoikimono:20170506141436j:plain

 真っ赤な果実を実らせる、ガマズミ。昔から天然の着色料として使われているようです。

 

クリスマスローズ

f:id:tokyoikimono:20170506140840j:plain

 完全に枯れたように見えるクリスマスローズ。最近の日差しに負けてしまったのでしょうか・・><

 

▼不明

f:id:tokyoikimono:20170506141300j:plain

 こちらは数年前に購入した観葉植物。ずっと元気にしてくれているのですが、名前を忘れました。誰か教えてください><

 

▼番外編

f:id:tokyoikimono:20170506140950j:plain

植木鉢の下にはダンゴムシが群れをなしていました。

 

余談ですが、日本で広くみられるオカダンゴムシは、明治時代にやってきて一気に国内に広まった外来種のようですね。子供のころにそれを知ってビックリした記憶があります。